ソーシャルインパクトボンド Social Impact Bond

豊島区で管理職を中心としたSIB特別研修を開催

2016/09/05

2016年9月5日、豊島区で「民間資金の投入による行政の仕組みづくりの現状と課題 〜ソーシャルインパクトボンドを中心に〜」と題したSIB特別研修が開催され、副区長等を含む管理職を中心とした80名弱の職員が参加しました。講師はケイスリー株式会社の幸地正樹氏。
活発な質疑応答もあり、今後の具体的な動きが期待されます。